コンテンツまでスキップ

中小企業の戦略・DXコンサルティング

中小企業にリアルに役立つ事業戦略やDX化を一緒に作ります

忙しい、リソースがない...だからこそお役に立ちます

あなたの事業を成長させる戦略をあなたと一緒に描きます

marvin-meyer-SYTO3xs06fU-unsplash

ホームページが看板から営業へ進化

あなたのホームページは売上を生み出していますか?EC販売をしようというのではありません。営業案件を生み出しているか?ということです。

実は多くの企業のホームページは単なる会社紹介の「看板」に過ぎません。しかし今やWebから問合せを創出し、顧客教育を進め、クロージングを行うバーチャルな「営業」に進化させることができるのです。

新規顧客へのアプローチ、既存顧客の継続的深耕、いずれにも有効です(主に従業員20名以下の中小企業を対象としています)

事業戦略や課題抽出を1日で行う

小規模の組織では多忙な日常業務に追われ戦略や課題に対して取り組む機会が限られています。しかし限られたリソースだからこそ優先すべき課題を抽出し戦略的に取り組みたいものです。

  • 山積みの課題の中で優先的に取り組むべき課題を整理したい
  • インバウンド需要取込みなど新たな事業戦略を整理したい
  • 時代の変化に合わせて事業戦略を刷新したい

1日のワークショップであなたの組織の事業戦略や課題抽出を行います。

austin-distel-mpN7xjKQ_Ns-unsplash

お客様の声

私が感じたのは、国内の SaaS 系企業は事業戦略フリーランスの採用をもっと視野に入れてもいいかもしれないということですね。SaaS 市場はだんだん成熟してきて、顧客への直営業が難しくなっています。なので今はどこも代理店への営業に積極的ですが、自信を持って戦略や仮説を立てられる人がまだまだ少ない会社さんも多い状況ではないでしょうか。

市場全体として戦略立案の人が不足しているなかで、専門スキルを持つフリーランスの人が戦略立案に入るのは、すごく効果的だと思います。SaaS 企業はどこも似た課題を抱えていると思うので、ぜひ参考にしてほしいですね。

詳しくはこちらの記事も参照ください



真鍋馨様

コミュニケーションプラットフォーム本部 セールス・カスタマーサクセスユニット ユニット長 | Chatwork株式会社

今回のワークショップでは参加者みんなの、ありたい姿、避けたい姿など言語化していくことで、改めて感じる共感と、発見を感じることができました。

大きな山場は、それを元に、より具体的な事業デザインに落とし込んでいく作業。それぞれの立場、見ている地域、感性で語り合い、まとめあげていく時間は、1つ1つのブロックを積み上げていくような感覚を覚えました。

今回、短い時間での無理なお願いでしたが、ぎゅっと詰まった時間の中に各所、玉利さんの工夫が凝らされ、前向きな対話と、笑いも絶えない楽しい時間に。新しい事業を考える上で、大変貴重な一歩となりました

詳しくはこちらの記事も参照ください



profile_takagi

高木誠様

常務取締役 | 株式会社グッドライフ多摩

ガイドの皆さんは、東京マウンテンツアーズの取組みに共感し、一緒にやりたいと思ってくださった方々です。しかし、方向性はなんとなく似ていても、一人一人がどんなことを考えているのか時間をかけて伺う機会はありませんでした。

何といっても事業の核になる「何のためにやるのか」と玉利さんのお力もお借りして事業目的を深掘りし、全員で言語化出来たことは本当に良かったです。

おかげさまで、皆さんで一緒に素敵なコンセプトワードを生み出すことができました。難しいことも楽しみながらできる玉利さんのワークショップは本当に有意義な時間でした。ありがとうございました!

詳しくはこちらの記事も参照ください



profile_aoki

青木祥民様

旅行事業部 | 株式会社グッドライフ多摩

豊前観光まちづくり協会(以下協会)は様々な立場から参加して構成しています。会長の私は製造業の工場長、協会職員、豊前市役所公務員、地域おこし協力隊。目指すところは同じはず。

しかし方法論や手段や言葉は沢山の選択肢があります。タマリンの熱く、そしてユーモアタップリの手法に徐々にみんなが溶き解されて行くのがわかりました。

特に若いスタッフの意識高い発言に涙が出そう(>_<)みんなで改めて目標定め頑張れそうです!

詳しくはこちらの記事も参照ください

1711705936120~3

田北信行様

会長 | 豊前観光まちづくり協会

地方のまちから若者の流出が簡単に止められない中、小さくても前向きな変化を続けることで、「離れても地域を想い続けてほしい」「Uターンや移住を目指す場所になりたい」との思いから豊前市では令和3年度よりハレノヒプロジェクトに取り組んでいます。まちで活躍する大人の姿を、次世代を担う若い世代へ伝え、このまちで働く、暮らす魅力を感じてもらうことを目標としたプロジェクトも3年目となり少しずつですが活動・活躍が増えてきているところです。

この事業の中枢を担って頂いている「豊前観光まちづくり協会」。会長以下、スタッフの情熱と行動力がプロジェクトの推進力となっています。

今回のワークショップにより、改めて沢山の想いを言葉にし、共感とともに共有する手法を学びました。ワークショップが進むにつれて、日々積み上げてきた関係が、より深まっていくのを実感したところです。パワーワード「豊前プライド」も生まれ、タマリンマジックに浸った一日でした。ありがとうございました

詳しくはこちらの記事も参照ください



1711705936311~2

井上由美様

課長 | 豊前市役所 産業建設部商工観光課

あなたの事業を理解して最適な戦略を一緒に描きます

単なるベストプラクティスの押し付けではなく、あなたの事業に最適な戦略を一緒に作ります

DXで効率的な営業を望むなら...

  • ホームページが営業になる

    多くの企業ではホームページが単なる会社紹介の「看板」に留まっています。

    もしもホームページが「営業」として活躍してくれたらどんなに便利でしょう!

    今は新規顧客の問合せを獲得、アクセス状況を把握、パーソナライズした情報提供で営業活動につなげる、といったことも簡単に行えます。

  • 新規開拓にも既存客深耕にも

    ホームページやメールを活用した営業活動は新規開拓にも既存客深耕にも有効です。

    コンテンツへのアクセス履歴をベースに顧客の興味のある情報を選んで伝えていく。これにより顧客の興味・関心はどんどん高まります。

    既存客にも興味・関心のある情報を伝えていくことでクロスセルやリピートを創出することができます。

  • 低価格・低リスクで現実的なDX

    いくら便利でも高額すぎるIT投資はむしろ事業の負担となり逆効果です。

    無用なツールばかり導入しても使いこなせなければ無駄な投資です。TMRでは使いこなせる領域から段階的に投資できるよう提案します。

事業戦略や課題が曖昧なら...

  • 多忙だからこそ1日で解決

    中小企業など小規模な組織は人員が限られるため毎日山のような日常業務に追われています。

    戦略や課題抽出が大事なことはわかっていてもその時間を捻出するのは難しいことです。

    1Dayワークショップなら多忙な組織でも1日で戦略や課題整理まで進めることができます。

  • 事業課題の壁打ちも可能です

    ひとりで事業戦略を考えていても制約条件や過去の体験などに縛られてワイルドな考えは生まれにくいものです。

    TMRはさまざまな企業の事業戦略に触れてきました。異なる目線からの意見で新しい気づきを得ることはよくあることです。

    あなたの事業戦略も壁打ちを経て戦略がだんだんシャープになっていきます。

  • 戦略は実践して成果を生んでこそ

    戦略は社是として飾るだけでは意味がありません。実践して成果を生んでこそ価値があります。

    そのためにチームメンバーひとりひとりが戦略の背景、課題を理解し、共感を持って実践する必要があります。

    戦略をメンバーに定着させるためにもきちんと言語化していきましょう。

TMRのコンサルティングにご興味のある方は

TMRでは従業員20名以下の中小企業向けに戦略策定やDX化のコンサルティングを提供しています。まずはお気軽にご相談ください。ご興味のある方は右のボタンからお問合わせください。

中小企業向けコンサルティングに関する最新記事